スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

差し入れ

上の息子あーやがスカウトキャンプへ行って早3日

震える寒空の中、凍死していないか偵察に行ってきました。

camp04.jpg


日曜日、月曜日はかなりの冷え込みだったようで、寝袋から顔が出てる部分が寒かったらしく

リーダーが毛糸の帽子をくれたそうです。

昨晩は寒かったけどそれほどでもなく、今日はお昼の時点で20度。半袖のTシャツでも全然OK

今日はキャンプ日和です。

朝から大量のスコーンを焼いて、ジャムとクリームをたっぷり塗って持っていきました。
便利なことにクリームは自分で泡立てなくても、クロテットクリームのような濃厚クリームが売ってるので助かります。
cook01.jpg


あーやは一回り精神的にたくましくなったようでした。
camp05.jpg


里心がつく前に早々退散
って、微塵も里心なんてなかったし、まぁ楽しいらしいです。

午後は隣町に住む日本人Jさん宅へ唯一の友人です。 
ええ 友達少なくて悪かったわね!
nail01.jpg


これやってもらいました。
アメリカでは有名らしいんですけど、ネイルにプリントするんです。
かちょいい!(うわぁ 年がバレバレ いまどき オヤジも言わないよね。)

女って どうしてこうネイルが奇麗になると心がうきうきするんでしょうね。
ありがとうJさん!!!

J01.jpg

Jさんのハンサムくんとラブリーなディーバ


人気ブログランキングへ

スカウトキャンプ

秋休みに入って早々

あーやは今日から1週間シースカウトのキャンプです。
シースカウトって何?って方はこちらへ

朝9時集合って事で、日曜日なのにゆっくり朝寝坊もできず集合場所へ。

し しかし、リーダー到着9時半! 
それって社長出勤?
って規律を教えるスカウトだったと思いますが・・・
リーダーからして遅れてるし。
これって、ふつー(笑)

リーダー到着後
必要なものをトレイラーに搬入
camp03.jpg


食事も自分たちで作ります。
ダイニングテーブル&ベンチと思しき物体も搬入。

親は車の中で待つこと1時間半。 んじゃ最初っからそう言ってよ。
渋滞中の車の中みたいじゃん!

うちの旦那が日本のゴールデンウィークみたいだね。ホリデーだと日本は車の中で動けなくなるだって、たっ確かに。

到着。
camp02.jpg

体より大きな荷物。 
canmp01.jpg


お昼の時間で気温12度なのに・・・
私なんて今年初めて、ウールのセーター着て、その上にフリースのジャケット着てるのに・・・・

テントで寝泊まりだなんて、 寒っ!

その上毎日湖で泳ぐし、ボート漕ぐし。
シースカウトって夏はいいけど、秋はねぇてか、もう冬みたいだし。

現在8時ちょっとすぎ、気温どんどん下がってます。 
アー 今頃あーやは震えているだろうなぁ
と思いながら私は暖かい家の中。



人気ブログランキングへ
今日はこれを焼きました。
choc.jpg


アフガンクッキー レシピはこちら

レシピ サクサク簡単チョコクッキー by 田舎な生活NZ

お金を失くした息子

「おこずかい」 あげてないんです。
ぎゃーちょっと厳しすぎ?

でも、働いた報酬をあげています。

洗車、床掃除、掃除機をかける、洗い終わったDishWasher(食洗器)のお皿を棚に戻す、肩たたき、ゴミだし。

彼らが何か欲しいものがあるときは、意欲が違います。

lost01.jpg


そして上の子が100.30ドル(約8千円)下の子63ドルを持ってショッピングに行きました。

彼らのお目当てはゲームソフトです。

でその前に、秋休みに行くキャンプで必要な ジャージ素材のズボンを試着しているとき

なんで試着するの?って ああ あーやは10歳のくせにお腹がぽっちゃりなんですよ。
だからサイズ14歳か12歳か、時には16歳かも?

アーヤは試着室の棚にお財布を置き忘れて、出てきてしまったんです。

5分と経ってなかったのに もうありませんでした。

店員さんやサービスカウンターに行っても 当然届いているはずもなく。
お金が入っていたなら、もう戻ってこないでしょう。と言われ・・・

日本じゃないから、当然っていえば当然ですよね。

あーやは今にも泣きそう。目まっか! すっごい我慢して泣かないようにしてるよ。

「アーヤ、大声で泣きなさい。盗った人が気の毒に思って、返してくれるかもよ。」
なんちゅー親やねん! ふつー泣くなって言うだろうが!

たぶんこの人が盗っただろうなぁ と疑わしい人の前で 泣かしたんですがダメでした。

がっくりと落ち込む息子。

「お金がなくなるのは何かの意味があると思うのよ。きっと神様はあーやに何かを教えたかったんじゃないのかな。」とお目当てのゲームソフトを買えずに帰る車の中で言いました。

帰ってから、テニスやサッカーボールで子供たちと遊んでいたら、

「神様は僕に何を気づいてほしかったのかな?」と聞いてきました。
「アーヤは何を思ったの?」
「お金を集めるのはすごく時間がかかるし、大変だったのに、一瞬で無くなった。
 僕はお金をケアできていなかった。」
「そうね、 それとお金を誰かに取られちゃったときの気持ちもわかったよね。
だから、他の人のお金を取ったらいけないことも分かったよね。」

そこで、いつ渡そうかとポケットに入れておいた ママのへそくり70ドルを
あーやに渡しました。
「お金を失くしたのは アーヤの責任だから、100ドルはあげられないけど、ママはあーやが一生懸命頑張って、沢山の手伝いをしてくれたの すごくうれしかったのよ。70ドルじゃまだ買えないけど、これはあーやへプレゼント」と甘やかしてしまいました。 

そしたら、「お金を出し合って、共有で使うソフトを買おうよ。」とティフが提案しました。

親としてはゲームなんて買ってほしくないんだけど。
兄弟を助け合う心をそばで見ていたティフも学んでくれたことがうれしかった。

だから100ドルの授業料 ちょっと痛かったけど あーやにとっては悪い日だったけど。私は 良い日だったと思います。まっそういう日もあるよ。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。1日1回 愛のクリックを!

学校のキャンプ

アーヤが2泊3日のキャンプから帰ってきました。
学校のYear5とYear6(日本の学年でいうと、4年生と5年生)の恒例の行事です。
生徒だけで124人が参加しました。 

アーヤの学校は2学年が一緒のクラスになっているので、恒例といっても2年に1度です。

予め、お手伝いは何ができるか?というアンケートがあったので、
私は月曜日の朝に学校から生徒の荷物を車で運ぶ係をやりました。
みんな何泊するのか?という位のでっかい荷物を持ってきていました。

寝袋、枕は必須です。

キャンプ場は学校から歩いて1時間のつり橋を渡ったところにあります

生徒たちは歩いていきますが、車が通れる橋がかかっていないから、荷物の搬入はいったん高速に乗って行きます。

そのほかのボランティアとしては、
昼間子供たちが遊んでいるのを監視する係。
お泊まりをする係。 (これは絶対やりたくなかった)
ご飯のときにご飯をみんなに配る係。

キャンプっていえば
自分たちで炊くカレーでしょう!!!

んーん?ここはNZなので、自炊だなんてさせません。

夕食はキャンプ場のコックさんが作った魚料理
フィシュ&チップスは食べるけど、魚嫌いのKiwi Kids(キウィキッズ)
当然夕食は不評で、翌日はお腹を空かせた子が沢山いたそうです。

でお昼ごはんは何と
ケンタッキーフライドチキンのチキンバーガーだったそうです。

さすがに処 変われば、メニューも変わる。
日本じゃありえないメニューでしょ

elrancho.jpg



学校にお迎えに行ったのが3時。
帰ってきてから、何も食べずに即爆睡状態で
現在8時半、夕食すら食べずにまだ寝てます。

2晩とも寝てないなっ???


人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。1日1回 愛のクリックを!

多忙なTooth Fairy

Tooth Fairyとは、抜けた歯を枕の下に置いて寝たら、コインと交換してくれる歯の妖精のことです。

「ママ~ Tooth Fairyが来てな~い!」
うひゃー しまった! だよねぇー あちゃー 


今朝はこうして始まりました。
そして今日はアーヤが楽しみにしていた学校の2泊3日のキャンプです。

昨日、キャンプへ持っていくものを準備していたら、
「ママ、グラグラしている歯があるんだけど、もし抜けても、キャンプに来てくれるかな Tooth Fairy」

「んー、どうだろう? アーヤがキャンプだって知らないから、家に来ちゃうかもね。」

という会話をしていたんです。

するとアーヤはバスルームにこもって 無理やり歯を抜いちゃったみたいなんです。

あーそんな努力を知りながら、 ドジで間抜けな母はすっかり忘れてしまった。

実は2回目なんです。忘れたの。ああ救いようもない間抜けな母

前回は
「ママ~ Tooth Fairy歯をもってっちゃったのに、コインがない!」

ぐぉ~ 忘れてたぁ~と、すぐに財布へ走り、 コインがないから5ドル札をつかんで、
どっかに落ちてる歯を探し、即回収、5ドル札をベットの下に落として。

「アーヤねぇ、この5ドル札はアーヤの?」って何食わぬ顔で危機を免れました。

でもね、その次に抜けた歯は5ドル札じゃなくてコインだったから、
「ねぇこの前は5ドルだったのに、どうして今日はコインなのかな?」と不思議がるアーヤ
「Tooth Fairyのコレクションのパーフェクトシェイプだったんじゃないの? それかよく磨いてあって、真白だったとか・・・」

その日から数日間はよく歯を磨いてました。(はっはっはっ まだまだだなっ!)

んー今回はフォローできない。何せ。
「ママ~ Tooth Fairyが来てな~い!」
で起こされたんだから、対処できない。

「Tooth Fairyはとっても忙しかったんだね。」ってアーヤがポツリ。

見抜かれているのか、まだ信じているのか、どっちなのだろう。



人気ブログランキングへ

≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

Kay

Author:Kay
2004年イギリスからニュージーランドへ移住したKayさんのブログです。
登場人物
長男 あーや
次男 ティフ
Momo(ワイマラナー)
元旦那

最近の記事
カテゴリー
Kayさんの会社です
Ryugaku123_banner.jpg
お買い物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。