スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリンガルに育てる秘訣

数日前のイギリスの新聞で
赤ちゃんの時から他の言語(複数可)を聞いていると、バイリンガルになる
という記事を見つけました。

生後9か月までにネイティブの発音で、外国語を聞いた赤ちゃんは、学校もしくは大人になってから学習する外国語がより早く習得できる。という研究結果だそうです。
(数年前にもこんな内容の記事をTIMESかNews Weekで読んだよ。)

ブリストール大学の心理学者が、ネイティブになる発音の認識能力が新生児の脳の発達にある、と言っているそうです。つらつら言語の特徴なども書かれていますけども
すっとばして


要するに、たとえ両親が英語しか喋れなくても(これイギリスの新聞ですから)ネイティブの発音した外国語を
赤ちゃんのうちに聞かせていれば、ギリシャ語であれ、中国語であれイティブになる可能性がある。

赤ちゃんはその言葉の持つ意味は、何であれ理解しておらず、その言語の持つ特殊な音を聞き分けるそうで、特に生後6か月までに母音の持つ特殊な音を理解し、その後2,3ヶ月で 子音などのほかの音を理解するようになるそうです。

そして脳はその音から文脈や言葉を理解しようと発達していくみたいです。

結論としては、あなたも私も、もう遅いという事です。
あははははは~だからかぁ~笑 笑 笑


これから 赤ちゃんが生まれてくる若いママさん
毎日BBCやCNNなどの
ちゃんとした発音をたくさん聞かせてあげてくださいね。

で、今さぁ 「ええーえ? Kayさんはいいわよぉ 喋れるしぃ~ 」って思ったでしょ?
思ったでしょう???

実はねぇ、先週私のWEBのクライアントさんからクレームもらっちゃって。
かれこれ2年彼女の仕事をやってるんだけどね。

「私、Kayの英語を聞いていると、イライラするのよ。 なんて言ってるかさっぱりわからないわっ!」 anger3と、怒られちまったざんす。
 
今日は午後一彼女とミーティングだったから、旦那に通訳してもらったの
ちょっと難しい説明(PHPだのSSLとかの専門用語が飛び交う内容)をしなきゃいけなくて、 
またさっぱりわからないと、怒らせてしまうのも何なんでね。

そしたら、いつも怒ってばかりの彼女ったら、笑顔だったわけよ

で、旦那に ありがとう!おかげで彼女いつもの彼女じゃなかったよ。って言ったら、 

うちの旦那
「世の中の女性はみんな僕を好きになるからね。アップロードファイルですってよ。
全く笑っちゃうでしょう!うちの旦那幸せもんだよ。まったく!

はいここで 英会話レッスン 

ブフッーと吹き出したくなるようなコメントをしてきた相手に

英語で相槌を打つときは


However と言いましょう。 ハゥエバァーのエバーをちょっと協調して かなり声を低めでね。



人気ブログランキングへ
新聞の原文は
続きをクリックしてください。


'Babies who hear foreign speech pick up languages faster'
By Richard Gray
Last Updated: 11:33PM BST 10/05/2008
Babies who hear foreign speech in their first nine months of life find it easier to pick up languages in school or as adults, research has found.
But those who hear only English as babies are left unable to distinguish between subtly different sounds not used in their native language.

The findings will provide an excuse for British tourists who have struggled with foreign languages while travelling.

Psychologists at Bristol University found that the developing brain undergoes a period of "programming" in infancy which sets up for life its ability to recognise key sounds in whatever will become its native language.

This process helps the brain make sense of speech by filtering out sounds not used in the native language, but also makes it harder to recognise unfamiliar sounds from foreign languages.

Crucially, babies exposed to multiple languages during their first few months retain the ability to recognise sounds from all the languages they hear.

English speakers, for example, usually only recognise one "k" sound, but Irish Gaelic, Russian and Turkish speakers can differentiate between hard and soft "k" sounds, which produce different meanings in those languages.

Similarly, English speakers often struggle to hear the difference between the French "u" sounds in "loup" and "lu" despite the words having quite different meanings ? wolf and the past participle of read.

Dr Nina Kazanina, an expert in linguistic psychology at Bristol, said: "When a baby is born, it has the capacity to distinguish every type of speech sound. Even if the parents are English, the baby has the capacity to distinguish Greek and Chinese vowel sounds.

"By six months an infant can only recognise vowels from its native language, and within another two or three months the same happens to consonant sounds. So within around nine to 10 months, a baby's universal language ability is reduced to its native language.

"This happens because the brain is trying to make sense of sounds used in speech in the context of the native language, and so applies a kind of filter to help make it easier to understand words."

Dr Kazanina has been using techniques that measure the levels and location of electrical activity in the brain in response to different speech sounds. She found that while Gaelic speakers generated two separate states of activity when listening to hard and soft "k" and "g" sounds, English speakers only generated a single state of activity to both sounds, as they were unable to detect the subtle differences.

この記事へのコメント

ann : 2008/05/14 (水) 17:01:30

昔私も聞きました。お子さんがフランス語を聞くとすやすや眠るのが不思議でならなかったお母さんが、そういえば、ということで思い出したのが、シャンソンが好きでお腹に入るときによく聞いていたこと、フランス語のテープで少し語学の練習をしていたことが影響されたというお話!私はとっても信じられました。
昨日の洋裁の裁判・・詠みいっちゃいました。
ブログをはじめたことは本件に関係アリ・・
私のことです・・って思わず白状しました。笑
そして、マオリ族のビデオ・・ありがとう
一度テレビで見たことがあったなあと
じっくり拝見できました。今そちらはお昼頃?
こちらは午後2時です・・
リアルタイムでこんにちは。

SATO : 2008/05/14 (水) 17:48:00

こんにちは。
コメントははじめまして・・・です。(読み逃げ常習)

バイリンガルに育つ、てのはメモメモ・・・。(笑)
我が家では、南ア訛りの英語、日米訛りの英語、
そして一応標準語の日本語、名古屋弁、KIWI英語etc.。
…書いてる内に、だんだんまだ見ぬ我が子の将来を
不安に思えてきたのは気のせいでしょうか?┐('~`;)┌

まーすぃ : 2008/05/14 (水) 18:46:32

なるほどねえ。。。バイリンガルっていうのは。。。母国語レベルで話す、聞く、読み書きも。。。という事を示すのだとしたら、確かに私はバイリンギャル(死語だし。。。ギャルじゃ無いし・爆)にはなれないのかな・苦笑。

ベビーの事から言葉のシャワーを浴びせてはいるけれど。。。読み書き。。。日本人と同レベルは難しいなあ。。。汗。

ところで。。。NZの魅力満載の前日記。。。いいなあいいなあ。。。行きたいなあ~~♪

応援!!!

エミリオ : 2008/05/14 (水) 19:37:31

私も好きになっちゃうかどうかお姉さんのご主人にお会いしとうございます。

あ~自分はムリでもせめて子供たちを
お腹に帰してやりたいな・・・。ヘヘッ^^
トークがすてきなお姉さんを今日も応援ー!!

エミリオ : 2008/05/14 (水) 19:45:36

ポチ忘れて戻ってきましたー!!
ポチポチッ!!

ラム♪ : 2008/05/14 (水) 19:51:45

 やはり環境って大事ですよね~www
お腹には戻れないので>< これから出来ることを考えていきたいです^^;
 ↓動画見ました~ww
下の方は2004年のワールドカップですよね??
この試合はビデオで撮ってて子どもは何度もこのシーン見てました^^;
 リンク貼らせてもらいたいのですが・・・
お願いします♪
 

nanako : 2008/05/14 (水) 20:10:31

ぷう~~~~!!!!!
今日も笑いに来ました♪
もうここに来ると笑いジワが増えるわ~(〃^∀^)o 
おばさんはもう手遅れよね!
今日も笑って笑って幸せな気分で帰ります!
kayさんのダーリンにもよろしく♪

panipopo : 2008/05/14 (水) 20:28:25

Kayさんのだんなさんにもっと夢を見させてあげないと。。。でも、女性って、男性には弱いのかな~!?反対も言えるし、私も何か物事を頼む時には、絶対男性係員とか担当者の方に行くよ。これでバッチリのときが多いから。

私は一応、フランス語も話すけれど、これは絶対レベルが成長しない言語だわ。英語?9ヶ月までだったら無理だけれど、フランス語よりも全然マシ~!
応援もね!

ママン : 2008/05/14 (水) 20:45:36

むずかしいことを説明しなきゃいけないお仕事なんですか?それにしても外国人が外国語しゃべってるのにそのクレームはないですよね。きっとその人は外国語を話す苦労をしらないんでしょう。うちの息子もバイリンガルには遅かったですね。

むぎ : 2008/05/14 (水) 21:41:46

バイリンガルって言葉に弱い日本人多い気がする~。そういうわたしもその一人!!
ママのお腹に戻りたいって真剣に思っちゃいました。
素敵な旦那様とkayさんにポチ。

みこと : 2008/05/14 (水) 21:57:22

> 旦那に通訳してもらったの。
・・・ってことはKayさん→ご主人は
『日本語』ですかぁ?

もしも、
Kayさん(英語)→ご主人(英語)→クライアント
で、お返事も
クライアン(英語)→ご主人(英語)→Kayさん
だったら、なんだか楽しいな~と思ったんですがぁ。
んなわけない? でも、ありそう??

すっ、すいません、昨日からツっこんでばかりで><;;
ほぼ同年輩(?)の海外暮らし、男の子2人の子育て中・・・で苦労のツボが激似なもので(笑)

おズボン(「お」つけてもダメ?昭和?)
がんばってくださいね~♪

ウシ子 : 2008/05/14 (水) 22:13:57

こんにちは~~^^


今日は、とっても興味深いお話ありがとうございます。
私には・・・・まだ子供はいないのですが、
9ヶ月までの環境・・・言語発達の中で重要なんですね~~!!
しっかり、心に留めておきます^^

将来の為に^^!

Kayさんの旦那様って・・・・とてもチャーミングな方なんですね~~
文面からにじみ出てます^^!
とても楽しく読ませて頂きました!

今日も応援☆☆


Kay : 2008/05/14 (水) 23:43:26

★annさんへ

NZは現在冬時間なので3時間の時差で5時でした。 夏時間の時は4時間進んでいます。
いつもお優しいコメントありがとうございます。

★SATOさんへ

読み逃げありがとうございます。
そしてコメントもありがとうございます。
優しい面白いママになるんでしょうね。
だんだん寒くなってきたので
オートロックで締め出されたりしないように(笑)お体に気お付けてママ頑張って!

★まーすぃさんへ

そう日本語教育は課題よね。
うちの子も大変!
コメント欄なくても応援ポチしに行ってるよ。
ポチありがとうね。

★エミリオさんへ

わざわざ戻ってきてくれて ありがとう
うちの旦那 大きな勘違い野郎なの。
エミリオ先輩に会ったら、うちの旦那絶対言うわよ 俺に気があるなっって!笑

★ラムさんへ

この動画ね 実はラムさんの事意識してアップしたのよ。 きっと喜んでくれるだろうなぁって思ったの。
←リンク私も貼らせてもらいました。

★nanakoさんへ

今日も笑ってくれたんですか 嬉しい。
はい、よろしく伝えます。 旦那 大きいな勘違い野郎なんで 喜びます。笑

★panipopo さんへ

フランス語もしゃべれちゃうなんて尊敬。
うちの旦那 いつも夢見てるから!笑
いつも応援ありがとう。

★ママンさんへ

お優しい言葉ありがとうございます。
いつもは説明はあまり要らないんですけどね。Webデザイナーやってるんですよ。
でも今彼女のサーバーが調子悪くって私のせいじゃないのにめちゃくちゃ怒っちゃってるんですよ。サーバーの会社と私が中間に入ってるんで説明するのが大変で とうとう怒らしちゃったんです。

★むぎさんへ

確かにバイリンガルって言葉が乱用さえてますよね。
いつもありがとう!

★みことさんへ

ズバリ正解
私が英語で説明し旦那が英語で通訳です。
彼女の言ってることは分かるので逆はないんですけどね。
みことさんとは1歳違いですからね。
絶対言葉は近いと思いますよ~

★ウシ子さんへ

近い将来ですか?
うちの旦那は大きな勘違い野郎ですからね。笑
いつも応援ありがとうございます。

グラスアン : 2008/05/15 (木) 00:19:14

早速遊びに伺いました。
私は2歳くらいから外国語を習うといいって聞いたことがあるのですが、
もっともっと前なんですね~。生後9ヶ月までなんですかー?
脳ってすごいんですね。
ご主人も楽しい方!

↓の動画も見させてもらいました。
知らないことがたくさんあって、わくわくしてきました。
また、遊びにきますねv-425
応援♪

Sayo* : 2008/05/15 (木) 02:26:59

BLOGに遊びに来てくださってありがとうございました♪
さっそくURLから飛んできましたよ~♪
これから結婚して出産するであろう私にとってとてもいい情報をありがとうございました。
なるほどぉ・・・と読んでしまいましたよ。(苦笑)
それにしても、やっぱり外国の方ってのはチャーミングですよね。
日本人が「えっ??」って引いちゃうくらいのこと当たり前に表現してくれますからね~!
旦那さん、とっても素敵ですねっ!

ree : 2008/05/15 (木) 03:11:04

そうそう、私なんてずーっと東京暮らしをしてたのに、なぜか英語にはネイティヴな東北訛りが加わっちゃう。
既にこの年で外国語をだなんて遅すぎちゃう。
うちね、息子は言葉に問題があって、日本語教育を止め、娘もその延長で最初からしてなかったけど、娘の方が最近話すようになって。
幼ければ幼いほど吸収力ってすごいものがあります。
☆☆

Kyoko007 : 2008/05/15 (木) 04:02:55

あはは。
結論が面白かったぁ~
Kayさんって面白いのね~~。

だんなちゃんもユーモアたっぷりですね!

ぽち!

dairu : 2008/05/15 (木) 04:07:16

Kayさん!こんばんはーヽ(^。^)ノ
今日のお話、おもしろかったですぅー♪
・・・とともに、、、もう遅いんですねぇ(>_<)
生後9か月までですか・・・。
いつか、母になったら実行するぞー!(笑)
最後の英語の意味は、この場合、
なんていう意味になるんですか?
☆応援ですー♪ポチッと(^_-)-☆

しょこら : 2008/05/15 (木) 04:10:10

Kayさん、あいかわらず面白いわ~。
昨日の洋裁の続きも、読んでて大笑い。
そして、今日のバイリンガルのお話。
私も、Kayさんのご主人にお会いしたいなぁ・・・
Kayさんもかなり面白いけれど、ご主人も相当レベルとお見受けいたしました。(笑)

応援も!!

ロッキン : 2008/05/15 (木) 05:31:01

Kayさん、今日も大うけ!!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/
However!!よくいうよね~ これきくと、むか~ってくるのは私だけ???(^^ゞ

コメレスね。
あはは、そっちでも体格のいいお母さんが自分の分は確保してむしゃむしゃってあるのね。Kayさん、いっつも楽しいコメに応援ありがとう!
Kayさんのコメがあるとね、その日1日が明るく過ごせるわ!>^_^<

私も応援よ!

オレンジ : 2008/05/15 (木) 06:09:44

私ももう遅いんですよね~。人生も半分おわってるし。涙
うちの子供たちにも、もっとがんがん外国語を聞かせておけばよかったかなー。
英語はお国がらいいでしょうが、あと、スペイン語と中国語ができれば、怖いものないですよね。
子供っていいなー。
でも、毎日4か国語もやたらと聞かされる赤ん坊時代もつらそーなので、やっぱり無理だったかな。笑

side☆ : 2008/05/15 (木) 08:53:47

遊びに来させていただきましたヽ(=´▽`=)ノ
ニュージーランドにお住まいなんですね♪
憧れですよ~~☆

バイリンガルに育てる秘訣、何なに!?って
読んだら、我が子も、もはや手遅れ(笑)
ぺらぺらしゃべれるようになるには、赤ちゃんの時からの準備が必要だったのね>┼○ バタッ

またあそびにきま~す♪

クリスタル : 2008/05/15 (木) 12:45:30

うぅぅ・・・私も既に手遅れか・・・><
娘は日本語なんとか頑張ってるけど、息子たちがちょっと怪しいです、うちは。
息子なんてたまに女の子日本語使ってるからなぁ^^;

今日も応援★★

JUNA : 2008/05/15 (木) 12:48:36

昨日はご訪問して頂いてありがとうございました^^
早速遊びにやってきました~
って、ニュージーランドに住んでいるんですね!!すっごーい☆

バイリンガルの件ですが、
うすうすは気が付いていました、もう遅いってこと(笑)
However今度使ってみたい!!でも使う機会が・・・(涙)
応援させて頂きま~す^^

うたぱん菜 : 2008/05/15 (木) 13:45:51

こんにちわ^^うたぱん菜です♪
先日はコメントありがとうございました♪
ショコラ・ポンのレシピですが、次の記事に載せるようにします^^
ぜひ作ってみてくださいね☆

それにしてもおもしろいブログ~^^
読み応えばっちりですね☆
また遊びにきます♪
kayさんも私のところよかったらおこしください♪

これからもよろしくお願いしま~す☆^^☆

毛糸のパンダ : 2008/05/15 (木) 13:51:33

こんにちは~。
そうか・・・・
私ももう時、すでに遅し・・・なのね(涙)。
子供の頃・・・英語なんて聴いてない、絶対!あんな親だもんな~(涙)。
私も少しはしゃべれるようになりたい・・・と切実に思うけいぱんです。
今日の応援ぽち。

こりんご : 2008/05/15 (木) 13:59:30

kayちゃんっ、パソコン復活したよ~っ♪
携帯中も遊びに来てくれて ありがとうね~e-266
バリンガル・・・・私も赤ちゃんの頃に英語を聞いておきたかったなぁ☆
旦那様、素敵な人だねっ。
事件簿も笑いながら 楽しく読んだよ~っ!
今日も応援っe-68i-178

トン子 : 2008/05/15 (木) 14:28:59

Kayさん、こんにちは♪
米国オレゴン州のボロ家に住むトン子です!
いやぁ~、アメリカからNZは、遠いねぇ~!泳いできたわぁ... もぉ~、息切れ...
昔も昔、大昔... ワーホリで、NZの首都、Wellingtonへ行こうと考えていたけど、寒~いカナダへ行ってしまった...
しかし、Kayさんのご主人の出身地、イギリスには1年間、いた事があるんですよ!
GloucestershireのStorudという田舎町です。楽しいイギリス生活でした!スコーン&クロテッドクリームが懐かしい...
さて、Kayさんの事を学ぼうと、左側のカテゴリーを物色...
[犬 (0)]って、寂しいですねぇ... ワイマちゃんの話題が欲しいところだわ♪
それでは、[はじめまして(2)]を見てみましょう...
おぉ~!ワイマちゃん、発見!可愛い~♪
あっ!Kayさん、何食べてるの?
「私きれい?」って... はい!おキレイです!
っで、背景のイス、逆さになっているのは、なぜ...(笑)???
ご近所さんが豚・6匹&羊・数頭&鶏も犬も飼っていて、隣接している家には、馬のパドックがあるとは... 『ムツゴロウ王国』のようですね(笑)!
我がボロ家でも、象を1頭、飼おうか?と考えています←ウソ(笑)!
さて、今回は、バイリンガルのお話しですね...
勉強になりました。
相槌を打つ時は、「However」ですね!学びました!きっと、心の中では、How...まで来た後、eにつながず、「How dare you?」になっている事でしょう...(笑)!やっぱり、私の英語はダメだぁ~(笑)!

アリス : 2008/05/15 (木) 14:54:35

ブログにご訪問いただいてありがとうございました!NZにお住まいなんですね!住みたい国の一つです~。
確かに発音の能力が形成されるのって幼児の時だとは思いますが、それから大人になるまで継続して、しかも質的にもネイティブと同等になるにはそれだけじゃダメなんじゃ?と思うんですが。
私も妹も物心つかない頃から、教育親父に英語のテープを繰り返し聞かされましたが、何の足しにもならなかったと思ってます。
そもそも、日本人って発音こだわりますよね~アメリカ人って発音悪いと理解してくれないですし~私の彼も周りの外国人も「私の価値ある話を聞きたかったら、アクセントにお前らが慣れろ」ってアメリカ人に対してとっても強気です。
ちょっと見習おうと思いました(^◇^)
こっちが英語話してあげてるのに、発音が悪いくらい文句言うな~~~。

研究員* : 2008/05/15 (木) 15:36:05

今日のブログ最高ですよ~! 
色々記事が~!  つまり~ 私もあなたも遅いってことですよ~!!!のときは また
吹き出しましたよ。
 本当ここではわらって 賢くなって帰るかんじ。 however ってそうつかえるのですね~! ちょっと冷めた感じ?
 旦那さんとってもかっこいいのだろうな~って思いました!  
だって女性ニコニコだったのですものね!
応援応援応援~!   kayさんワールドにどっぷりな私。 これからも楽しみです!

Kay : 2008/05/15 (木) 17:04:31

★グラスアン さんへ

遊びに来てくださったんですね。嬉しいです。
NZの情報をお届けしたいと思ってブログを始めましたが、 NZの記事が少ないです。笑
私もまた伺いますのでこれからもよろしくお願いします。

★Sayoさんへ

遊びに来てくださってありがとうございます。
将来のママさんですね。ではバイリンガルのチャンスが!

★reeさんへ

私も日本語教育はあきらめています。
難しいですよね。
でも去年2週間日本の学校に入れたら、あっという間に話し始めました。
それまでは私が日本語で話しかけると
「アーヤ、ママ今なんて言ったの?」といった感じのティフだったんですよ。
☆☆ありがとう!

★kyoko007さんへ

楽しんでもらえて 嬉しいです。
旦那も とぼけた奴ですが よろしくお願いします。
ポチ!ありがとうございます。

★dairu さんへ

小さな声でhowを で一旦区切ってeverを強調して すると どんだけあなたの話が大きかろうが話変えていい? (話は実際に変わらなくても) というニュアンスで はいはいわかりましたそれで? みたいな感じです。
応援ありがとうです。

Kay : 2008/05/15 (木) 17:16:58

★しょこらさんへ

楽しんでもらえて、嬉しいです。
うちの旦那は しょこらさんに会ったら、
彼女俺に気があるぜ って言い出すかも? 笑
いつも応援ありがとうございます。

★ロッキンさんへ

ロッキンさんはむかついちゃうの?
私は おりゃー ちゃんと話聞けよ。 って突っ込んじゃいます。笑
いつもありがとう!

★オレンジさんへ

今からは中国語は有利でしょうね。
私の友人(ドイツ人)の子供は子供のころからドイツ語フランス語英語を聞いて育ったので
現在お嬢さん17歳は5か国語がペラペラです。 信じられなーい

★sideさんへ

遊びに来てくださって嬉しいです。
ありがとうございました。
また私も伺います。

★クリスタルさんへ

うちの息子たちも日本語は女言葉ですよ。
私の言葉しか聞かないからでしょうね。

いつもありがとうございます。

★JUNAさんへ

遊びに来てくださって 嬉しいです。
仲良くしてくださいね。
私もまた伺います。
応援もありがとうございます。

Kay : 2008/05/15 (木) 17:30:41

★うたぱん菜さんへ

ショコラボンのレシピ楽しみにしています
こちらこそよろしくお願いします。

★こりんごさんへ

パソコン復旧してよかったね。
事件簿楽しんでくれてうれしいよ。
応援もありがとね。

★トン子さんへ

楽しいコメントをありがとうございます。
ゲラゲラと笑いながら読みました。
イスが逆さなのにも気づかれてるし!汗
マンモス1頭 いかがですか?

★アリスさんへ

>私も妹も物心つかない頃から、教育親父に英語のテープを繰り返し聞かされましたが、何の足しにもならなかったと思ってます。

そうなんですか?
テレグラフUKに抗議文書かなきゃですね。!笑
>こっちが英語話してあげてるのに、発音が悪いくらい文句言うな~~~。
私も同感です!!!

★研究員さんへ

楽しんでもらえてうれしいです。

冷たいって言えば冷たいかな?
小さな声でhowを で一旦区切ってeverを強調して すると どんだけあなたの話が大きかろうが話変えていい? (話は実際に変わらなくても) というニュアンスで はいはいわかりましたそれで? みたいな感じです。
応援ありがとうです。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Kay

Author:Kay
2004年イギリスからニュージーランドへ移住したKayさんのブログです。
登場人物
長男 あーや
次男 ティフ
Momo(ワイマラナー)
元旦那

最近の記事
カテゴリー
Kayさんの会社です
Ryugaku123_banner.jpg
お買い物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。