スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーンビーフは生の塩漬け肉だって知ってた?

NZに移住するまではコーンビーフって缶詰しか知らなかったんです。

corned beef コンビーフは生の塩漬け肉だった!
ってこれ常識だった? 私が無知なだけ?

cook15.jpg


以前コーンビーフだって知らないで、ローストビーフ用のお肉だと思って、そのままオーブンで焼いたら、
塩っ辛いのなんのって。 
しょっぺー

今日は説明書通りにお料理しました。

説明書によると
まず、袋から出す
(これって書かなくても当然出すと思いますけど…書いてある)
かぶるくらいのお水を入れて、沸騰したらとろ火で500gにつき40分から50分くらい煮る。
これが袋から出したお肉もちろん生
cook13.jpg


ということで 
袋から出して(しつこい?)
お湯を沸騰させてお肉投入、その後沸騰するまで強火
沸騰後 とろ火で3時間。
薄くスライスして
cook14.jpg


やわらかくて塩加減もちょうど良くなって美味しいですよ~

IMG_1183.jpg

旦那とあーやは大好物、あーやはおかわりしたのに
ティフはこれとマッシュポテトが嫌いなの。もう1時間くらい座ってるよ。やっとお肉がなくなった。

ちなみにこのコーンビーフ
 1.5キロで11.58ドル約960円(1ドル80円で計算)

人気ブログランキングへ
この記事は2008年に書いたものです。

この記事へのコメント

Fuwari Funwari  : 2008/05/10 (土) 22:46:24

へ~\(◎o◎)/
このお肉、コンビーフですか。
これは肉でしょう。
コンビーフは確か缶の中で、脂と繊維状になった肉が塊になった物の筈。
塩漬けとは思っていましたが、コンビーフの
正体が塩漬け肉とは驚きました。
この薄くスライスしたコンビーフ、とても惹かれています。
マッシュポテトとの相性も凄く良さそう。
これは勉強になりました。
日本には多分ないですよね。
食べてみたいな。
★☆

ラム♪ : 2008/05/10 (土) 23:22:28

 これが本物のコンビーフなんでしょうねっ!!
私が知ってるのは缶詰のコンビーフ・・・多分加工してあって出してすぐ焼けるモノ・・・
 本物は違いますね~!
そして美味しそうです!
 ティフくんは苦手なの??
ある日突然好きになるかもしれませんね!

ぷんぷんママ : 2008/05/10 (土) 23:28:10

私も缶詰しか知らなかったのでビックリです!!
これは立派な肉!でしょう~(*^_^*)
しかも美味しそうです(*^^)v
食べたいなぁ~\(^o^)/

Sky(更年期主婦) : 2008/05/11 (日) 00:30:32

これが本物のコンビーフなんですね~
私の知っているコンビーフは缶詰のコンビーフ。
あれはあれで、微妙においしいのですが(笑)

こんなかたまり肉を日本で買ったら・・とっても
高くて買えそうにありません(泣)
応援ポチ☆

しょこら : 2008/05/11 (日) 01:09:17

kayさん、やっぱりかなり面白い・・・
袋から出す・・・これは誰でも普通は出すと思うのだけど・・・
もしかして・・・2回も強調してるってことは、kayさん袋から出さずに食べようとしたことがあるとか?(笑)

コーンビーフ、私もオーストラリアで見るまで缶詰しか知らなかったの。
だから、初めてみたとき、びっくりだったよ。

ティフ君の食事の好み、日本人みたいね。
お味噌汁は大好きなのに、マッシュポテト苦手なの???

応援も!!

ann : 2008/05/11 (日) 01:16:30

この手順をみながら美味しそうで
食べたいという欲求が高まって
しまいました。
この体験は日本でもできるのかな?
缶詰のコンビーフも大好きな私なので
この初体験を願ってしまったわ!!

ロッキン : 2008/05/11 (日) 01:40:29

あーーー これ、私もです!!
コーンビーフって缶詰だ!!って。まさか、生の塩漬け肉だとは思わず、以前主人とこんんことで言い争いになったほど。(^^ゞ

それにしてもKayさんのお作りになるお料理はいつも美味しそう・・・ この間のコロッケ、未だに私の目から離れません・・・(^_^;

コメレスこちらでさせてね。
私の母へのお祝いメッセ、ありがとうございました。
折り紙ってほんと集中力いりますよね~
C子は段々ましになってきたけど、M子はまだまだです。(^^ゞ

応援ぽちしてかえりますねー

panipopo : 2008/05/11 (日) 02:00:00

すご~い!こんなに大きいのがコンビーフなんて、信じられないけれど、食べ応えがあっておいしそうよ☆
出来たのは、きれいな色だし、おいしそう~!ティフ君が苦手なんてちょっと以外だわ。日本食の方が好きなのかな?
隣りのMomoちゃんにあげていたりして。。。www

応援もね~!

ナンパ師 : 2008/05/11 (日) 03:15:57

ブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
これ、作るのすごい時間かかったんじゃないでしょうか?
内容も充実してますし、ブログ作るのも大変ですからね。
私もブログ作っていますので、ブログ作りの大変差も楽しさも
わかってます。すごく良いブログだったので、思わずコメント
してしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。

ちはる : 2008/05/11 (日) 03:20:08

あたしもコンビーフと言えば
缶詰のあの脂っこそうなのしか
思い浮かびませんでした
あの缶詰って下の方からクルクルっと
缶を巻きとって開けますよね
あれが何だか「アメリカっぽい」と
子供の時は思ってましたw
しかし、お肉、おいしそーだあ

まっけ : 2008/05/11 (日) 03:46:43

コーンビーフ、こちらでは、缶詰のイメージじゃなくて、やっぱりこれ!ですよ。
3月のセントパトリックス(アイリッシュの記念日)には、コーンビーフとキャベツ、ポテトを食べます。
ルーベンサンドウィッチと言って、ザワークラウトとコーンビーフの薄切りのサンドも美味しいよ~~~!!!

クリスタル : 2008/05/11 (日) 10:35:52

これはまだ食べたことないんですよ~。
ローストビーフみたいで美味しそう。
いや、ボイルドビーフか。^^
お湯で塩抜きしながら火を通すって感じなんですね。
うちはお肉星人が多いので、作ってみようと思います♪

応援★★

素敵な母の日を~★

Fuwari Funwari  : 2008/05/11 (日) 11:26:40

kayさん、こんにちは~♪
今日は母の日ですね。
日頃の感謝のありがとうを貰えるといいね。
お出掛けで少し遅くなるかもしれないので、
早めに気合を入れに。(笑)
楽しい一日をお過ごし下さい。
☆★

研究員* : 2008/05/11 (日) 13:12:53

kayさん! 私もコンビーフ認識ちがいます~! 日本の缶詰とは別物ですね!
塩漬けなんですか! 立派!
そのままやいたらしょっぺーってコメントがうけます!  現場にいるみたい☆に伝わってきました。
 ごちそうなプレートがうらやましい! 私も応援★

ママン : 2008/05/11 (日) 14:50:28

以前アメリカについての本で読んでコーンド・ポークを作ったことがあります。昔の保存食ですね。お味はふつ~でした。このコーンド・ビーフおいしそう。それに安い!

毛糸のパンダ : 2008/05/11 (日) 15:36:52

こんにちは~。
私も、やっぱりコーンビーフっていったら缶詰肉を思い出し、ほとんど食べたことない!!
生のお肉なんだ~。それにしても安いのはなんで~???これってどのくらいで消費するもんなんだろう??
今日の応援ぽち。

Kay : 2008/05/11 (日) 16:09:29

★Fuwari Funwariさんへ

日本じゃお肉自体が高価なので塩漬けにはもったいないですよね。
西洋は肉食獣ですから昔々の保存食だったみたいです。

★ラムさんへ

あーやは以前嫌いだったんですが ある日突然大好物になりました。 ティフもそのうち好きになると思います。 だって、これは父の味ですから。笑

★ぷんぷんママさんへ

私も知らなかったのでびっくりしました。
日本じゃお肉自体高くて塩漬けにするのはもったいないですもんね。

★Skyさんへ

日本はお肉が高いですから、わざわざ塩漬けにしなくってもいいですよね。
こちらは 貧乏人は牛肉食べてろ!って感じで
鶏肉や豚肉やもちろん魚よりも安いです。

★しょこらさんへ

実はこちらにはローストバッグという 袋のままオーブンに入れるお肉も売られてるんですよ~
ティフはもっぱら和食党です。笑

★annさんへ

日本じゃお肉が高くて塩漬けにするにはもったいないですよ~
こちらは 貧乏人は牛肉食べてろ!ってくらい牛肉が一番安いです。(羊よりも)笑

★ロッキンさんへ
言い争いになったんですか?
おもしろーい
応援いつもありがとう

★panipopo さんへ

ティフはもっぱら和食党 和食だといつもおかわりするのに、 洋食だと1時間でも2時間でも食べなくていいといわれるまで座ってますよ。見てない隙にMomo横流ししてますから
このお肉も半分はMomoが食べたんだと思います。笑



Kay : 2008/05/11 (日) 16:30:56

★ナンパ師さんへ

読んでいただいて嬉しいです。
遊びに伺ったら ナンパ師さんのブログにちょっとびっくりしました。
今のところ愛情には飢えていないので私には必要ないかと思いますが・・・・笑
コメント残してくださってありがとうございます。

★ちはるさんへ

そうそう! くるくる巻いて行くのがアメリカっぽいよね。ちはるさんすごい観察力だわ!

★まっけさんへ

セントパトリックに食べるんですか!知りませんでした。アイリッシュの名物なんでしょうかね。サワークラフトはドイツっぽいですよね。

★クリスタルさんへ

アメリカには売ってるでしょうね。
食べ付けてないと子供たちは食べないかも?
いつも応援ありがとうございます。

★研究員さんへ

そうでしょう? よかった缶詰だと思っていたのが私だけじゃなくって 笑
応援ありがとう!!!

★ママンさんへ

さすがママンさん 博学だわぁ
ビーフよりポークの方がおいしそうな感じがしますけど?
そうなんですよ。 こちらはビンボー人は牛肉食べてろ!で 牛肉が一番安いです。ええ羊よりも!笑

★毛糸のパンダさんへ

ここは ビンボー人は牛肉食べてろ!の国なんですよ。(羊より安いです)笑
家族4人で あーやとパパがいっぱい食べて 翌日のサンドイッチの分が残るくらいです。
応援もありがとうございます。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Kay

Author:Kay
2004年イギリスからニュージーランドへ移住したKayさんのブログです。
登場人物
長男 あーや
次男 ティフ
Momo(ワイマラナー)
元旦那

最近の記事
カテゴリー
Kayさんの会社です
Ryugaku123_banner.jpg
お買い物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。