スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学力低下の食品添加物

ちょっとまじめなお話。

初めてE numberという言葉を耳にしたのは、子供がお菓子を食べるようになってからです。
イギリスのお義母さんにE numberの入ったお菓子を食べさせてはいけないと、口うるさく注意されたからです。(ありがとう その時はあんまり真剣に聞いていなかったよ。 ごめんなさい)

NZにもE numberを気にしているママは沢山います。

E numberは合成食品添加物 原料は主に石油です。
食品添加物は発がん性物質だとご存知の方も多いかと思いますが、

昨日のイギリスの新聞で
E numberを多く摂取する子どもの学力が、摂取しない子供の学力と比較して
違いがあるという内容でした。
IQテストで平均10ポイントも差が出たそうです。

Googleで検索しE number index のページで調べてみたら、すごい種類がありました。 


そのなかでも、昨日の新聞に挙げられていた
学力低下を引き起こす恐れのあるE number とは
( )は日本名です

E102 Tartrazine(タートラジン 食用黄色4号)
E104 Quinoline yellow(キノリン イエロー)
E110 Sunset Yellow FCF(サンセット イエローFCF)
E122 Azorubine Carmoisine(日本では指定外)
E124 Ponceau 4R Cochineal Red A(食用赤色102号)
E129 Allura Red AC(アルミニウム レーキ 食用赤色40号)
E211 Sodium benzoate(安息香酸ナトリウム)
momo08.jpg


主にお菓子や清涼飲料水の着色料として使われています。

NZには食べたら、口の中がすごい色になるキャンディーや 
色だけしか付いていないようなカラフルな飲料水が子供たちに人気です。

そして、子供でさえも糖尿病の発症が深刻な社会問題になりつつある現状。

成人病、癌、そして学力低下、私たちが便利になる一方で子供たちが危険にさらされているのも
事実です。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。1日1回 愛のクリックを!

この記事へのコメント

cherry : 2008/04/08 (火) 15:36:36

E numberっていうんですか?
どこからそういいう名前になったのかしらね?
全部番号で管理しているから?(??)

私も色付きとか絶対買わないです。
派手な色のお菓子多いですよね。
体にいいはずないですもんね。
子供の脳に当然影響あると思います。
応援♪

ひつじ : 2008/04/09 (水) 09:08:34

日本でも実はかなり出回ってますよね。
食品の貿易会社に勤めていたんで、Eナンバーはかなり馴染みのあるもの。
恐いのが、着色料なんかは厳密に原料に何パーセント使われているかチェックされないのが現状。
あと保存料や安定剤なども恐いですよね。
でも上の写真の毒々しい色のロリー、私結構好きだったりします(笑)

Kay : 2008/04/09 (水) 11:07:07

cherryさんへ
お魚辞典をお借りした 友人はE-Number辞典も持ってまして。 お菓子に入っている添加物は必ずチェックしてますよ。
でも、週に2回 子供たちの夕食はスパゲティーオントーストですけどね。(?? 笑)

私はお菓子をなるべく手作りにしてます。
って偉そうに聞こえますけど、NZに美味しい、かつ食べたいお菓子が売ってないから。(爆)

ひつじさんへ

何で毒々しい色のロリーがあるんでしょうね?(謎)
実は息子がキャンプに持っていかなきゃいけないものに Home Baking があって、
焼いたケーキにチョコレートアイシングしてこの毒々しい色は飾りつけにぴったりだったんですよ。
味なんて どーでもいい子供たち 飾り付けがうけの決め手だもんで・・・・
がぁーブログの内容にそむいてますね。(反省)

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Kay

Author:Kay
2004年イギリスからニュージーランドへ移住したKayさんのブログです。
登場人物
長男 あーや
次男 ティフ
Momo(ワイマラナー)
元旦那

最近の記事
カテゴリー
Kayさんの会社です
Ryugaku123_banner.jpg
お買い物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。